乾燥性敏感肌は外部刺激を受けやすく肌トラブルを起こしやすい
肌が乾燥した状態のこと。

肌のバリア機能が低下して肌荒れを起こしやすい状態です。
肌のバリア機能が低下すると肌は乾燥しやすくて敏感な状態になります。
そうなると外部刺激が皮膚に影響を与えやすくなるのです。

肌のバリア機能にはセラミドが深く関係していますが、乾燥性敏感肌は
セラミドが不足しがちです。
セラミドは人の角層にあって外部刺激をブロックしたり水分を保つ
機能を持っています。

乾燥性敏感肌にはセラミドを補給してくれる成分の入ったスキンケアを
使うことがおすすめです。